回転舞台

回る舞台で恋をした song by Ataru Nakamura

雪組ロミオとジュリエット感想2 下級生語り

雪組さんといえば前からがおり(香綾しずる)ちゃんは好きだったんですが、

今回また新たにときめいてしまいました。

まず彩凪翔さん!

新公マーキューシオなので、いまさらぁ?事前にチェックして注目しとくべき人じゃんおっくれてるうー

とか言われてもしょうがないお人。

なのに事前に知っていたことといえば、

・名前(咲ちゃん(彩風咲奈)になんだか似てるなーレベル)

・今回の新公でいい感じの役をもらってたような気がする(何役かまでは把握してないレベル)

・お顔がかわいいらしい(伝聞レベル)

ぐらいだったんですがw

やー舞台の上のお姿に惚れました。かわいい!

モンタギューの一人で、前髪ポンパにしてて、青チームのわりにちょっと茶色っぽいお衣装を着てます。

私ミュージカルの群衆芝居とか、メインの後ろで行われてる細かいお芝居が大好きなので、

初見のときからモンタギューもキャピュレットもガン見してたんですよね。

するとなんだか華やかでお顔がかわいくて動きが元気で表情がよく動く人発見!

好みかも☆と思いながら追ってると、あっという間に「綺麗は汚い」での客席降りへ。

その回は前方真ん中の席で、良席だけど客席降りは通路遠いからちょっと残念だなーと思ってた席だったんですが、

彩凪さんが上手側通路に降りてきてるのを発見して必死にガン見。

すると・・・すると・・・!

客席の中で一旦曲が終わる→決めポーズする→「ロミオはどこだ?」みたいなくだり→舞台に戻る

みたいな流れの中で、ポーズ決めてジャンッ!て手を上げたあと、

その手を頭の後ろにやって髪をピンピンて立ててたんですよ!

あやふやですが多分こんな感じ・・・

つか我ながら説明が下手すぎてなにもわからんww

絵心があれば描いて説明したい。ぐらい熱くなれるここ。

後頭部の髪もハネさせてやんちゃ(死語か?)っぽくセットしてる髪を、

役の仕草として意識してなのかはわかりませんが手で触って立て直してて!

もおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおツボにきた。

リアル男の子みたいだった。

ずーっと気になって追ってはいたもののそこでやられた!っていう。

はーかわいい。

そしてキュン死(死語か…)してるところにさらに追い打ち。

通路際の席の人に「ロミオ知らない?」みたいな感じ(想像だけど)で話しかけてたああああああああああああああああああああああああああ

うらやましい・・・!!

仕草で殺したあと嫉妬心まで煽るとは恐ろしい。

しかもしゃがみこんでたように見えたのできっと上目づかいだったに違いない。

うらやましいったらうらやましい!

完全にやられてしまいました。

幕間に新公の写真うっかり買っちゃいました。

はーかわいい。(2回目)

ダンスがもう少しガシガシした男臭い感じになるとさらに私好みなんですがそれは持ち味と違う気もするし複雑。

とりあえず今は東京新公の様子を映像なり写真なりで見るのが楽しみです。

雪組を見に行く楽しみがまたひとつ増えました。

さてもう一人は透真かずきさん。

こちらはキャピュレットです。奇しくも両家平等になってしまったw

透真さんは印象的なのがドレッド&ターバンの髪型!

初見のときは彩凪さん探しのためにモンタギューを見るのでいっぱいいっぱいだったんですが、

それでもキャピュレットにドレッドヘアがいるなあというのは気になっていて。

星組版でも汐月しゅうさんの金パポニテとか、どいちゃんのロン毛とか、

もちろんとよこさんのベリショとか、ロックだったりパンクだったりなかなか宝塚では見られない髪型の人が多々いたわけですが。

それにしてもドレッドはびっくり。

結構短めの、似合わない人はとことん似合わない、ごまかしの効かない正統派ドレッドですよね。

でもそれがむっっっちゃくちゃ似合ってて。

んで赤いお衣装と、あと目元のメイクのせいか、

なんとなーくジプシー男爵のときのまさおに似てるかなあ、

と思いながら見てたんです。

そうして気になりながらの2回目、もう彩凪さんのお顔は覚えたし今日はキャピュレットを見よう、

と意気込んでいると、もう飛び込んでくる飛び込んでくるドレッドが!w

そしてほんのちょっとした仕草とかお芝居が細かくっていいなあと気づく。

表情がよく変わるから、見ててすごく楽しくて。

3回の観劇で3回とも必ず見てたのが、マーキューシオが死んでしまう場面・・・の後ろのキャピュレットw

ああいう真ん中以外が動いてるシーンはどうしてもそっちを見ちゃう。

単純に気になるし、きっとメインはカメラが撮ってくれてるでしょーとかも思うしw

んで見てると、透真さんは階段の中段の小さな踊り場的なところで、

・下に立ってる娘役の頭を撫でたり

・そこに近づいてきた男役の肩あたりを蹴っ飛ばしたり

・そうこうしてるうちに後ろに立ってた娘役にドレッドをわしゃわしゃにされたり

・その仕返しでスカートめくりをしてたり

・近くにいる男役と酒瓶を飲み交わしたり

・飲んでるときに話しかけられた娘役の口元に瓶あてがって飲ませたり

・その強引さに娘役がおっとっとってなったのをケラケラ笑ってたり

してました!

多分ドレッドわしゃわしゃ→スカートめくりは私が見た3回ともしてた。

最後の2つは3回目のみ確認。のような気がする。

なんか・・・なんかやらしかった!(…)

そんなわけで色々やっててとにかくかわいかったです。

見ていて楽しいのでついオペラロックオンしちゃって。

決めてるときはかっこいいし、周りと話してるようなお芝居のときは顔中で笑ってるしで、

ものっすごいときめきました。

というかほんとね、モンタギューもキャピュレットも粒ぞろいで目が足りない。

イケメン揃いだし、上級生(って言っても84期以下だけども)娘役が個性派ぞろいだしでもーたまらん。

他に気になった男役は、涼瀬みうとさんと煌羽レオさんかな。

涼瀬さんは「化粧顔がマギー」と母が言ってたけど踊るとどことなくちえちゃんぽいなと。

煌羽さんは片側編み込みのポニテがかっこよかった。

・・・ってここでもやはりモンタギュー・キャピュレット両家平等に選出されてしまってるし。

チーム分けをしたのはイケコ先生ですかね。

こんな均等に好みの人が別れているなんて・・・私の趣味にたまたまぴったりだったのだろうかw

うーんどうでもいいことだけど芸名の苗字をさん付けで呼ぶのは仰々しいなぁ

と思いつつ、下級生の愛称ってなかなか慣れないのでおそらく当分こんな呼び方。

そのうち馴れ馴れしく愛称で呼び始めると思われ。

広告を非表示にする