回転舞台

回る舞台で恋をした song by Ataru Nakamura

宙組『シャングリラ -水之城-』 Part4

あまりにも長かったので分けてみた。

◇大ちゃん@文雀(ブンジャク)

危惧してたよりずーっとかっこよかったがそれでも髪を切れ!今すぐ髪を切れ!

髪を切れ的な意味では仁を見ている気分だったw

それでもハットかぶってたら相当かっこいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

このかっこよさが見れるならロン毛も我慢・・・してやろう・・・っ!!でも切っ(ry

出てきたときどこのハリウッドスターだよwwwと思った。頭身どうなってるの大ちゃん。

タバコ吸う姿がワイルドだよ大ちゃん。荒野の男って感じだったよ(…)

だけどタラちゃんと恋人なんだよ・・・ね?

相当サバサバした感じだったんだけどレジスタンスだからまあそんなもんなのか。

あの状況でいちゃいちゃされてもあれだし。

2人の絆がうんぬんとかあったわけでもなし。

常にニコイチで行動してるけど目を合わせる時間もない・・・とな?

もうちょっと通じ合った感じがあっても微笑ましさ増してよかったかも。

◇ちーちゃん@雹(ヒョウ)

かつらが白くて衣装が詰襟だと目線が上に行きすぎてちょっと気になったなー

でもやっぱああいう役ができるちーちゃん好きだなと思った。

とはいえ普段のちーちゃんを知っているせいかもしれないが、

自らの感情を一切出さない冷酷な殺人マシーンに見えたかって言われたら厳しいw

親しい人の名前出されて多少揺らいじゃう殺人兵器でもありだと思うぜ。

隠してることがバッバレちゃいそうだけどべべべ別に大丈夫だもーん焦ってないもーん

っていうドジっ子だったと思うことに・・・はさすがにしないけどw、

多少の人間臭さがあってもソラと対峙するシーンで生きてくるからいんじゃないかな。

ってな具合に色々感じさせてくれるちーちゃんでしたとさ。

蜂の巣っぷりには引きつけられました。

◇せーこ@霧(フォグ)

いい役だったと思うんだが何せ名前が覚えにくい。

キーパーソンなんだが何せ名前が覚えにくい。

致命的ですよこれは。

もうちょっと女性らしい響きのがよかったんじゃなかろうか・・・

でも知的で大人で素敵だったせーこ。

バリバリの理系っぽかったかと言われたらそうでもないけどそんなことにこだわるのは私が文系コンプレックスだからだよ!ちくしょー!

お芝居のときのせーこの声が好きだ。ハッと注目させる力があって。

ランとのシーンはほんとにずっと色っぽかったです。ええ。

わざとらしくない色気の出せる人って素晴らしい。

◇かいちゃん@涙(ルイ)

ちょっともう尋っ常じゃなく・・・かわいいよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

むちゃくちゃかわいいよかいちゃん。

途中狂言回しの役回りをするんですがすごくよかった。

セリフ上手いし目を引くしで。

もっと見てみたいと思わせられました。

つかかいちゃんってなんかこうずーっと目で追ってたい!と思わせる愛らしさがあると思うんだ。

なーんかかわいい。動物的な感じかなあ。

それでも何気ない仕草が男っぽくなってて、男役としてさらにかっこよくなってました。

だけどミウに恋してる風な設定は必要あったろうか。

明るい役だから、ソラやランに嫉妬しちゃうよりは、好き好き!でぐいぐいいっちゃう感じのが子供っぽくて好きだな・・・

ってこれ私の趣味ですねw

◇タラちゃん@飛燕(ヒエン)

かっこよかった!いい女だった!惚れた!!

大ちゃんとの登場シーンはどこの海外セレブカップルかと思いました。

いやーかっこよかったーあんなお姉ちゃんホシイワー

◇えりちゃん@霙(ミゾレ)

独特な衣装が似合っててかわいかったー。かっこよかったー。

胸下で切り返しの衣装が似合う人って素晴らしい。実に素晴らしい。

するどい目線がたまりませんね。

それとちーちゃんが死んでしまったことを双子ゆえに察知していたのであろう表情の演技。

あ、それと拳銃使ってるときの二の腕!チャイナ服ありがとう!

・・・なんていう風に書くと変態丸出しですがチャイナ服がガチで似合ってたんだってヴぁ。

ピストルを突き出す腕もぶれてなくてかっこよかったし。

しかしなーぜーに読みが「ミゾレ」なのか。

戦闘中もたついてしゃーないがな。

せーこのフォグと名前入れ替えて良かったんじゃないのかなー

ミゾレは訓読みだから柔らかい印象受けるし。

だけどそうすると雹と霙っていう双子の名前としてのつながりが弱くなるからアレですしね。うーん。

◇蒼羽りく@蒼(ソウ)

◇愛月ひかる@紅(コウ)

下級生だしあえて対比。

役の名前的にも一応対になってる感じなの・・・かな?

衣装の色も名前由来だもんね。

・・・そうは言っても明確なキャラ分けがあったのかというとよくわからないw

りくちゃんのが男っぽい感じで愛ちゃんのが華奢な感じだったのは演技以前の体型補正やら顔立ちやらの問題のように思われるしなあ。

りくちゃんは喋ってないときも手の動きなんかが上手で、演技上手い人なんだなーと思いながら見てました。

愛ちゃんは私が見た日の一言目訛らなかったかw

失礼な言い方にとられるかもしれないけど、横からの角度がよりいいのが蒼羽、正面からがよりいいのが愛月、という捉え方をしたらなんかものすごく私の中でしっくりきた。

りくちゃんの眉間から鼻までのあたりが好きだ。

愛ちゃんの目の配置が好きだ。

っていうだけのことだけど。

いやーしかしかいちゃんも含めて3人とにかくイケメンでかわいかった!

宙組らしいサイズと下級生らしいかわいさ・キラキラ感はたまりませんねー

若さというのは武器だとしみじみ

今回の舞台で退屈させないって意味のキーパーソンはこの3人だったと思う。

とにかくパァッと華やぐんですよー3人いると。

ここに娘役がいてもよかったけどなー。

あ、でもミウが一輪の花的存在なんだっけ。

鈴奈さんとあもたまさんはおふたりとも濃くてよかったっす。

世界にしっかりはまった上級生がいると、見てる側をすーっと引き込んでくれるからいいですねー。

九龍客桟のシーンは目が足らないしそもそもゴチャついてる(そういうシーンだっつの)のでいまいち把握しきれてない。無念。

花露すみかちゃんとたまちゃんのインパクトっつか馴染みっぷりに吹いたり笹良えるちゃんを確認したりわたわたわたわたしてました周囲の方すいませんすいません

噂のりりこちゃんがゆうひさんに絡むシーンはほんのちょっっっと目を離した隙に笑いが起きてた。無念。

それでもりりこちゃんのうっふんな表情は確認しました。憎めない可愛さがたまらん。

そのほか下級生に関しては全然確認しきれてない・・・○| ̄|_

1回じゃムリっすうわああああああああああああああああああん

兵士の制服かっこいーなとか娘役の女兵士かっこいいなとかその場その場で堪能したのはしたんだけど。

そしてびっくりしたのがソラとカイの子供時代を演じた2人!

ソラ・・・彩花 まり

カイ・・・真みや 涼子

ということで2人とも研1さんですよ。化け物か。

カイの真みやさんは特に演技派でらっしゃいました。

度肝抜かれました。

子供時代のいいお芝居があったからこそ大人の2人を見てグッとくるわけですよ。

まさしくいい仕事してますねー。

ソラとカイに比べると子供時代のアイス(風馬翔)はやや唐突に出てくるように感じられたので難しいんじゃないかなw

だけど「声かけてくれたお兄ちゃんなんだけどどことなく抗えない雰囲気」みたいなのが出ててかっこよかった。

ソラとカイの兄弟に対して懐デカい感じがいい。

広告を非表示にする