読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回転舞台

回る舞台で恋をした song by Ataru Nakamura

宙組『シャングリラ -水之城-』 Part3

気づけば楽日でしたがだらだらとうp。

そして気づけばなんだか辛口です。お花畑度低め。

◇蘭寿さん@嵐(ラン)

つやつやスーツで素敵。あれはいいものだ。

黒髪前髪ハラリも素敵。あれはいいものだ。

ステージ写真を即座に買おうと思ったわけだが私が行った日にはすでに青年館では売り切れでした。無念。

しかし素敵衣装だがスタッズキラキラ細ベルトはなしだと思うんだ。

なんか悪目立ちしてて安く見えちゃった気がするんだぜ。

とはいえあれが都会に出て洗練されても捨てきれなかった「蛇の目一座」のこだわりだったのかもしれんw

しっかしせーことの絡みがいちいち色っぽくてww

男と女、というより人間と人間として向き合ってる間柄のはずなのにこの色っぽさはなんなんだ。いいぞもっとやれ。

めでたしめでたしのあとの2人は通じ合ってる感がたまりませんでした。

大人のカップル素敵やん。

意図的に恋愛してるの?してないの?って気になるように作ってるんだろうけどまんまと引っ掛かりましたw

付き合ってんの?ねえねえ付き合ってんじゃないの?告白とかしないの?

いつチューすんのー?チューしないのー?ねえねえチューマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

って小学生気分になってしまった。

しかもせーこ白衣て。やーらしい。(…)

そしてそして!寝顔ですよ寝顔!いやーありがとうございました!(おやじか)

それまで目をうつろにして必死に話してたのが、せーこに促されてすぅっと眠ってしまうという。

それがまた、「寝顔」と聞いて単純に想像してたような安心しきった眠りじゃなく、

ずっと気を張っていたのが彼女の言葉で我に返り、あくまで体を休めるために少し・・・

みたいな。

力を抜ききってないであろう野生動物の警戒心的な!?

・・・ってとこまでいくと私の妄想が上書きしてる気がしないでもないが。

そんな顔して眠ってたランなのにパパとママに会って安心しきった顔したりするから愛おしい。

あー若いんだー・・・ってさらに実感。

少々厨二な青臭い感じが魅力だなーランの。

そしてフィナーレの「ダイナマイト」のダンスだったかなあ、

→PJ←のあの早い曲であのカウントでKAZUMI-BOY先生の振付で、

なんと・・・十二分にタメてらっしゃった・・・!!!

さすがすぎる。素敵すぎる。それでこそ私が惚れたらんとむだ!(はずかしい告白)

そういえばご本人ナウオンで“最初は”体がついていかなくて・・・」って言ってたな・・・( ^ω^)

“最初は”体がついていかなくて」か・・・。大事なことなので2回言いました。

一体全体仕組みがどうなってるんだろう。

同じくフィナーレのダンス中にすみ花ちゃんの髪飾りか何かが飛んだらしく、

それに気づく→拾うタイミングをはかる→拾う→ポケットに入れる

っていうとこまでがっつり見てしまいましたフヒヒ

足を広げる振りのとこでいつもより大きめに広げております!な感じでガバッと拾い、

なにげなーい感じでポケットに入れてらっしゃいましたw

がしっと妙に男前なつっこみ具合だったww

今回のダンスは振付やフォーメーション?はもちろん、演出として人の出たり入ったりがあるからおもしろい。

舞台上に出てくる、左右そして真ん中からはけてく、っていうのが効果的に使われてて。

どんな大勢の群舞でもそれぞれが役として生きてダンスをしている・・・っていうのが一本物の醍醐味だなと、

ダンスの演出で感じさせられました。

ダンスシーンだけつなげて延々リピート再生したい。ぐらい好き。

にしてもさらに痩せた・・・よなあ。

あごがシャープで素敵だけどほっぺそれ以上こけちゃらめえええええええええええええええええええええ

そのままで十分眼力すごいのにさらに目ギラギラしてれぅううううううううううううううううううう

・・・あんまり痩せた痩せたと騒いで悲壮感出したくなかったんだが書いてみたらこんな壊れた感じになった。

反省はしている。

プロローグで息を飲むほど・・・つかむしろ息止まるほど男度高くて素敵でしたが、

振り返ってみるとやっぱりラズロのあとでは物足りなかったw

役の背景などなど書き込み的な意味で。

それでもかっこいいからいっか・・・と夢ごこちで騙されちゃうから困る。

かっこよさが説得力になる宝塚恐るべし。

◇みっちゃん@海(カイ)

演技うめーなー歌うめーなー

みっちゃんが動いたり何か言葉を発するたびにうまいなーってぽけーってなってしまう

みっちゃん・ともちん・蘭寿さんの歌声の相性の良さにやられた。

でもあの曲はあんまり好きになれなかったなあ。

戦隊物みたいでずっこけた。

なんかもうちょっとこう・・・うーん

言葉が過ぎるとは思うが海(カイ)って盲目の役でなかったら相当色薄いよな。

そう考えるとどうなの。ねえねえどうなの。

みっちゃんうまいから成立しちゃうけどどうなのよ先生よ。

◇ともちん@氷(アイス)

ともちんかっこいいから成立しちゃうけどどうなの(ry

そりゃあともちんがアイスみたいな役やってかっこよくないわけないじゃない、っていう。

ともあれただの悪役ってわけでもないわけですが。

結局どう感じてたのかとか何を考えながらラストを迎えたのかいまいち把握できてないのは確実に自分のせいなので何も言えないけどもw

まあでも主役でない場合の「王様」の役ってえてして象徴だからなあ。

深く掘り下げて書いてしまってもアレなのか。

◇まさこ@風(フォン)

パパンかわいいよパパン。

帽子かわいいよパパン。

若いパパだったけどなんかかわいかったのでおk。

ハデハデしくなおかつキラキラしいかいりく愛がキャッキャキャッキャしてる中でも一切埋もれず、

むしろ一層ハデハデしくケバケバしくそれなのに下品には決してならないパパンまさこにあっぱれ。